スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

世界水泳 <追記>

 2011-08-01
今虹橋空港です!
世界水泳の面々がお土産屋さんにいます
テレビで見た彼らがいます
写真はNGみたいなので、握手してもらいました~
カッコイイ!
背が高くて肩幅ドーン(笑)
ミーハー炸裂っ

***追記***
世界水泳人気なんですね。反応にビックリ(笑)
初日世界水泳の会場を車で通ったけど立派でした。

さて、本日私はJAL便、選手たちはANA便。
ラウンジから出てすぐのお土産屋さんに「JAPAN」の文字入りポロシャツの
団体がいて、何事?と思っていると、見たことある人発見!!
「入江選手」でした~
お店の中で声をかけるのは失礼かと思い、お店の出口にいたら
すぐに出てきて握手してもらったの~
超笑顔で「ありがとうございます~」と。
背が高くて細かった~けど肩幅ガツンとある。(強調?)
かっこかわいい感じ。

で、もう一人一際目立っていたのが古賀選手。
この方もかっこ良かったので、握手してもらったら、
日本人観光客がどっと押し寄せてきたので退散しました~
北島選手は分からなかったけど、ANAゲート方面に人だかりができていたので
そっちにいたのかも。
女性もたくさんいたけど、誰が誰か分からなかった。
だって、みんな同じ服来ているんだもの。
選手はお茶や月餅を買って「あっちの店の方が安かった」と言っている人もいた。
大会期間、自由時間あったのかな?

在上海!

 2011-07-30
無事上海に着きました~
予想外に(毒)上海のイメージ良いです!
今のところ住む気満々です(爆)

案の定、FC2とアメブロは繋がりません(涙)
(ブログは携帯からアップしてます)
Yahooやmixiはサクサク繋がるのでネット環境は良いみたい。
コメントはしっかり読ませてもらっていますが、
お返事は帰国してからとなりますのでよろしくです~
さあ、明日は140個の段ボールと格闘だわ(笑)

上海へ行ってきます!

 2011-07-29
今関空のサクララウンジにいます!
昨日子供達と大阪に移動し、子供達を夫の実家に預け、私だけ関空から上海へ飛びます。
初めて子供と1週間も離れるので心配~ 
今朝は義妹に新大阪駅まで送ってもらい、「はるか」という特急で関空までやってきました。

関空のサクララウンジはショボイね~(悲)
ホットミールはミネストローネだけ・・・ みそ汁はインスタントだよ。
キルフェボンの焼き菓子だけが美味しかった♪
っていうか、成田のサクララウンジがピカ一だってことが分かった。
ラウンジには期待しちゃいけないんだ・・・
関空自体は広いのにラウンジは狭い。
両脇デカイ外人に囲まれてます。
そして大きな声の関西弁に圧倒されてます(笑)

本来は、上海の住まいを決める際に私が上海へ飛ぶ予定だったのだけど、
予想外に早く住まいが決まってしまったので、上海行きは延期になったの。
先日出した船便荷物が明日新居に到着するので、今回の渡航は引越しの片づけの為!!
本格的に帯同するときは、子供も一緒なので、バタバタ、ガチャガチャの中
引っ越しの片づけ、慣れない買い物に、使い慣れない間取りやキッチンで動くのは一苦労。
少しでも片付けておけば違うものねー
まだ夫も住んでいない家なので、布団も何もない・・・ どうなることやら。

中国のビザは既に受け取り済み。
正式に上海入りする前に今回渡航する為、私だけWエントリービザを発行してもらい、
子供達はSエントリービザとなった。色々と複雑なのね・・・

さて、本日のエアは、
JAL特典にて、キャンペーン中の18000マイル+13420円(サーチャージ税込)高っ
往路:関空→浦東  復路:虹橋→羽田

本当は息子と娘だけで飛行機に乗せて大阪へ行かせ、私は羽田から飛び立ちたかったの。
が、息子は5歳、ファミリープランが使えるのは6歳以上だそう・・・(涙)
結局私が子供達を大阪へ送らないといけなくなり、関空から旅立つことになった。

スーツケース2つ分の荷物(ほとんど食料)は東京から関空まで送った。
大きなスーツケースがあるときは、いつも車利用なので、今回久々に配送してみたの。
「手ぶらサービス」という便利なシステムがあってビックリ!
空港で荷物をピックしないでそのままエアに積んでくれるのね。
って今更知ったのか?と夫には言われたけど、便利だわ~♪

ちなみに虹橋←→羽田を利用すれば、東京の自宅からドアtoドアで4時間かからないぐらい。
海外だけど国内みたいなもんだよね。
今回は関空利用なので、浦東から入国します。
後に航空便荷物を発送するので、上海到着時は「別送品の申告」とやらをしなくてはいけない。
忘れないようにしなくちゃ!!

来年から大阪に帰省する際は子供だけで行かせようっと。(迎えは行きますよ!)
上海で美味しいもの食べられるかな~
引っ越しの片づけで一歩も家から出られない可能性大か・・・(涙)
羅志祥写真集届いているかな~(ソコ?)

エピペン

 2011-07-28
本日から大阪へ帰省してきます~(私は1泊だけ)

さて、こちらでも何度か話題に出してますが、
我が娘は「運動誘発性アレルギー」を持っている。
甲殻類を食べて運動するとアナフィラキシーショックを起こす!!
じんましん&呼吸困難になって一度救急搬送されたことがあるの。

赴任が決まってすぐにかかりつけ医に相談すると、
食生活(中華料理)のことを考慮して、
「エピペン」(自己注射する補助治療剤)を持参した方が良いとアドバイスされた。
念の為、上海のクリニックにエピペンは入手可能か聞いてみた。
「上海では入手できないと思う。アナフィラキシー症状については
適切に治療できるので、あまり心配しないで下さい。」と
温かい言葉が添えられていた。

かかりつけ医にエピペンを処方してもらうようお願いした。
(資格を持った医者しか処方できない)
税関がスムーズに通るように英文書も一緒にお願いした。

準備ができたと連絡が来て、看護師から使用方法の説明を受け、
必要書類に記入し(届け出が必要)、小児科医から再度説明を受け、練習する。
驚くことに練習用のエピペンが添えられていた。
自宅でも説明書を熟読して、使用方法のDVDを見て、何度も練習する(笑)
小児科医は励ましの気持ちも込めて
「日本国内に娘さん同様の症状を持つ子供は5%いる。
でも、実際エピペンを使用したのはたった3人だから、使用することはないと思うよ」と。
「でも、おかしいと思ったら迷わず打つこと!!」と念押しされた。

専用ケースに入れて厳重に保管!     トレーナー(忘れないようにたまに練習しなくちゃ!)
DSC03737.jpg DSC03738.jpg

出番がないことを祈るわ!!
結局私が打つことになるだろうし、解毒剤を打つジャック・バウアー(24)状態になるのね。
ってこんなときに冗談言うな!!だけど・・・

小学校は毎日お弁当なので安心、外食も今の年齢だと両親のどちらかが一緒の可能性大。
うちの娘の場合、食べる分にはOK。その後運動をしなければいいの。
本人も十分気をつけているし、私と夫がさらに気をつければ大丈夫だよね。
ふー がんばろう!

中国語レッスン終了~

 2011-07-27
昨日24レッスン(正確には25レッスン)が終了しました~
詰め込みレッスン・・・

老師ともお別れしてきました。
「umito小姐、上海に行ってもがんばって下さい!!」と。
「先生の顔を見ないと、中国語忘れてしまいそうです。」と言ったら、
老師は大笑いしてました。いやいや、ホントだから・・・

前回のレッスンは、週末子供たちがいなかったので、初めて土曜日に受けた。
平日の昼間は私のようなプライベートレッスンの人か3~4人のグループレッスンしか
やっていないから閑散としている。
土曜日!! 大小20部屋ぐらいあるのだけど、全教室満室!
老師も勢ぞろい!って感じ。
グループレッスンも多く、学生さんから社会人まで多数いる。
プライベートレッスンは、私の年代の女性(OLさん?)が多くびっくり。
中国語を習う人多いんだね~(って他人事かい?)

来週は近所の居酒屋で納涼晩会があると誘われた。
老師と生徒さんでの飲み会ということね。
その日はどうしても都合が悪く参加できないのだけど、行きたかったな~
老師とプライベートな話や他の生徒さんに学習方法など聞きたかった。

さて、この日は2時間レッスンの予定だったのに、
どーしても私に教え終わりそうにないとのことで1レッスン増やすことになった。
私も予定がなかったし、老師も次の時間がちょうど空いたらしい。
3時間レッスン・・・(恐)

いつもに増してさらに難しかった。
老師いわく、普通は6-8時間かけて教える内容を3時間で教えました!だって。
何ぃーーーっ?
中検2級程度の内容も含まれています!だって。

そんなに難しい事教えられたって活用できないし・・・と心の中で思っていたら、
「普段の生活でよく使われるので、どうしても教えておきたかった」とのこと。
そうですか・・・ありがとうございます。
3時間レッスンはね、何をやったか記憶にありません・・・(教え甲斐のない人)

この日はレッスン後、遅めのランチをして、お買い物♪を楽しみたかったのに
疲れすぎて、即効家に帰りました・・・

全レッスンを終えてみて、とにかく詰め込み放題だったので、
日本にいるときに学習しても意味ないかなと思い始めた(エッ?)
赴任準備に忙しく、じっくり復習する時間がなかったし。
赴任後、実際の生活に合わせて、習った方が効率良いんじゃないか?とまで思い始めた。
1年間は中国語学習費用が会社から支給されるので、子供たちの夏休みが終わったら、
また習い始める予定。
今までみたいに日本語堪能で熱心な老師が見つかるといいな~
ちなみに私が通っていた学校の上海姉妹校は、中国語で教えるんですって。
ムリムリムリ・・・

はぁ~ 子供たちがいない2日間、やったことと言えば、荷物の整理と中文のまとめ!!!
あー つまんない・・・

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。