スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大阪帰省

 2011-04-10
急遽決まった春休みの帰省、大阪はまったりしていて楽しかった~
蘇州在住の義妹は引き続き赤ちゃんと里帰り中で(満1歳まで滞在予定)
お正月からグーンと成長した従弟を子供達はかわいがってました~

ANA利用時に必ず食す、羽田空港内PAULのパン 上品な味で美味しいのよ~♪
以前はお得なランチセットがあったのに無くなっていた(涙)
DSC03053.jpg DSC03054.jpg

今年は例年より寒く、大阪の桜はまだ・・・  機内から撮影した見事な富士山!
DSC03058.jpg DSC03059.jpg

そして私のメインイベントは旧友と再会すること!
毎年年賀状で連絡を取り合っていたけど、震災後FB経由で連絡をくれた。
そして、メールのやり取りが始まり、再会することになった。

高2のときにアメリカへホームスティに行った際、私は東京からのツアーで
同じ歳の彼女は一つ年下の妹と大阪から参加していた。
元々は彼女の妹と私が同じホストファミリーで仲良くなり、
そのお姉ちゃんである彼女とも仲良くなった。
帰国後は文通をしたり、姉妹が青春18キップで東京まで遊びに来たり。
妹はすぐにシアトルに留学し、卒業旅行は姉ともう1人の友達と3人で
1ヶ月間のアメリカ、カナダ旅行に出かけた。
途中留学中の妹を交えて4人で旅した。
まだ20歳そこそこの私達、関西人、東京人というプライド?もあり、
我が強い年頃、1ヶ月も一緒にいたら言い合いにもなるし、
姉妹ケンカに巻き込まれたこともある。
色々な経験をして絆ができたのかな~

卒業後は大阪と東京でそれぞれ就職し、妹は国際結婚しアメリカに永住。
入社3年目の頃、私の大阪出張の際に姉の家に泊めてもらい、
お母様と初めて会った。
そして月日が流れ、私の結婚式には大阪から姉とお母様が、
アメリカから妹とその娘が来てくれた♪

結婚式前、私はアメリカ一人旅をして、妹宅に1週間ほど滞在した。
そのとき3歳だった子がなんと現在16歳(驚)
基本アメリカ在住で、日本の小学校にも少し通ったことがある彼女は
バリバリの大阪弁を話すけど、漢字は読めない(笑)
週末は友達の家を泊まり歩くティーンネイジャーに成長している。
妹の方は、長年住んだシアトルからラスベガスに引っ越し、
カジノホテル内のスパアドバイザー(国家資格)として活躍。
ベガス郊外に家を購入し、ヨガインストラクターの資格を取得。
現在はヨガインストラクターで収入を得ながら、バックパッカーで世界を旅している。
めっちゃ素敵でしょ~ 羨ましいったらない。
(16歳の子供は離婚したパパ側で生活している)

さて、大阪では電車を乗り継いで友達宅の最寄り駅に到着すると
お母様が迎えに来てくれた。
結婚式以来なのに、すぐに分かって懐かしい~
お宅にお邪魔すると、友達が仕事から帰宅。
感動の再会~といきたいところだけど、「なんや、umitoぜんぜん変わってへん」と一言(笑)
会わなかった月日のブランクが一気に吹っ飛ぶ(爆)
そして、ベガスは深夜なのに構わず妹に電話(大迷惑)
もう懐かしくて懐かしくて。
日本を拠点にアジアも周りたいと言っていた彼女、近い将来再会できるかな~

友達宅では、お母様手作りのお好み焼きを頂き(お店で頂くみたいに美味しい♪)
親子の激しい関西弁に相槌すら入れられない私・・・(笑)
夫の実家は柔らかな関西弁だけど、友達宅と京都の従妹のところの関西弁は
激しいので、いつも圧倒される。
そんな関西の情熱的?な歓迎を受けながら、なんだかホッとした。

また帰省のときは会いたいね~ もしくはどこか外国の地で再会しようと約束した!
あっという間だったけど、色々と話せて楽しかったな~
しかし、彼女はFB初心者だけど、私のファンページ欄に登録してある羅志祥関連に
いつ気がつくかな~(笑) 突っ込まれたら怖いな~
そんなこんなでこのブログの存在も教えていない・・・

深夜実家に戻ると、子供達は一日良い子にしていて、
何てことなく姉弟で眠りについたらしい。
主人が不在で、夜出かけるのは初めてだったので心配したけど問題なくて良かった~
良い子でいた子供達に、子供の面倒を見てくれた義両親、妹に感謝!
心温まる時間が過ごせて嬉しかった♪
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/576-a0faa4ef
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。