スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

シンガポール旅行記 2日目 羅志祥舞法舞天演唱會

 2010-05-28
シンガポール旅行記 2日目の続き~
羅志祥舞法舞天演唱會へGO!!

会服と蛍光棒
DSC00051_convert_20100526221647.jpg

ホテルで会服に着替え、蛍光棒を用意して、迷朋さんと待ち合わせていざコンサートへ。
コンサ開場は『SINGAPORE INDOOR STADIUM』 
ホテルからタクシーで20分ほど離れた場所。
19時前に到着すると、グッズの列がどこまでもどこまでも続いている。
いつも思うのが、ショウくんって男の子ファンが多いの。
STAGEを着たり、NIKEのスニーカーを履いたり、ショウくんを意識している男の子が
グッズ売り場に並んでいる。
私はパンフが欲しかったけど、この行列じゃムリだと早々に諦め(根性なし)
SFCカウンターへチケットを取りに行く。
自分の整理番号を言い、会員証とパスポートを提示するとすぐにチケットをくれた。

小腹が空いたので会場内にレストランがあるということで、早めに会場へ。
一応手荷物検査あり。私は水もビデオもカメラも持っていたけど引っかからずスルー。
手提げだけチェックして、貴重品が入ったバッグはノーチェック。なんだかゆるゆる~
台北に引き続き、ここでも3Dメガネを配布。
会場内に入り、座席を探すと、どんどん舞台に近づいていく。
えええぇ~ こんな前でいいの? アリーナ1ブロック目の10列目ど真ん中。
何か食べたかったのに、急に食欲がなくなり、緊張感が増す・・・
迷朋さんとは席が近いものの別々で、シンガポーリアンに囲まれる。
明らかに一回りは年下(もしかしたら10代)かと思う女の子が話しかけてくる。
「日本から来たの?」「羅志祥のどこが好き?」「明日のファンミ行く?」
「サイン会のCD買った?」などなど、めちゃくちゃフレンドリー♪
最後は一緒に写真を撮るまで仲良くなった(笑)

SINGAPORE INDOOR STADIUM          私の席から見た後ろ~
DSC00082_convert_20100527112953.jpg DSC00083_convert_20100527113006.jpg

さて会場が埋め尽くされ、20:10すぎに開演!!
コンサートレポは既にあちらこちらで上がっているので、感想のみ~
(っていうか、あまり記憶にない・・・)

あ、羅ママはアリーナ1列目の端っこに座ってました
東京、香港、台北、シンガとショウくんにピッタリくっついてきたのね。

やはり中華、目の前にセキュリティーがいてもお構いなく、ビデオやカメラ撮影が始まる。
私は目に焼き付けたかったので、カメラもビデオもそこそこにしようと思っていたけど、
結構撮っていた(汗)
1公演ならしっかり肉眼でと思っていたのに、頭のどこかに「日本にも来る?」という思いがあり、
日本ならガン見する他ないので、今回は記念に録画してみようか・・・と(爆)
ビデオは各曲出だし部分だけ短く録画してみた。
写真の方は衣装替えの度に撮影してみた。

3Dメガネの表示が出たらメガネをかける
YTで何度も見たオープニングの3D映像のあと、マーチングバンドに扮したダンサー登場
「舞法舞天」
キターッ、ギャーーッ、カッコイイーッ
「オラ、どうだ!」的ショウくんの出で立ちがたまらない
ダンスのキレがいい! もう最高!
DSC00093.jpg
DSC00086.jpg
DSC00085.jpg
DSC00090.jpg

「箇中強手」
お決まりのスティック登場
いつの間にか上着を脱いで、黒のむっちりピタピタ衣装で
「精舞門」 
これはショウくんを代表する曲! 何度聞いても感動~
しかも前の席の人は少しでもショウくんに近づこうと、通路側へ大移動するので
私の前2列ぐらい誰もいないの(笑)
真っ正面でダンスの構成がよく分かる上、視界良好♪ 
ショウくんのダンスは正面から見ないと残念な感じだものねぇ~ はぁ~素敵
「扇子舞」
今回のSPESHOWは扇子の舞、キリっとした扇子の舞をしたかと思うと、
おちゃらけた顔が超キュート

DSC00099.jpg
DSC00103.jpg

ここまであっという間の流れで、いつの間にか舞台からショウくんが消えたけど
「戀愛達人」をどこかで歌っている
探していると、目の前から赤い頭が出てきた! エェーーーッ
なんで、ここにいるの?
台北公演に参戦した迷朋さんのお話だと、台北は舞台ギリギリまで客席があったらしい
しかし、シンガは舞台前に少しスペースがあり、柵がされていたので、
ショウくんとの距離が少々あったのね。(それでも近い)
たぶんファンサービスでショウくんが舞台から降りてきたのかな?
台が用意されていたのか、はたまた客席の椅子に立ったのか定かじゃないけど、
目の前に赤い頭がいるのよ~ 
汗も毛穴も見える! かっこいいーーー
これぞシャッターチャンス!なのに、テンパりすぎて、カメラもビデオもブレブレ(涙)

DSC00107.jpg

そして、ショウくんが動く方向へ民族大移動(爆)
アリーナーは横に3ブロック、縦に3ブロックあり、私がいる1ブロックの後ろには柵があり、
さらにセキュリティーがいるので、2ブロック以降の人は前に来たくても移動できない
要は1ブロックの中だけで大移動が行われているの!
セキュリティーは、椅子に立つ客にはすぐに注意するけど、ビデオやカメラ撮影はほぼ黙認
しかし、アリーナ前列で椅子に立ち、ボードを上げる人の気持ちが知れない

「In your eyes」↑大興奮状態で、どこでどのように歌ったのか全く記憶にない・・・
「敗給你」
「生理時鐘」
空飛ぶ自転車に乗って歌う 
(ふと思ったけど、このセットは台湾から持ってきたのかな?)

力量が流れ、5歳のショウくんがドラムを披露する映像が流れる(すごい5歳児だ)
黒のプリーツスカートもどきの衣装にチェンジして生ドラムを披露
この衣装どうかな?と思っていたけど、似合う!(盲目中)
激しくドラムを叩いて、またスティック折ってました

DSC00113.jpg

MC 
もちろん中国語なので、挨拶以外はサッパリわからない
ショウくんが話そうとしているのに、迷の歓声がすごくて
一応英語で「Listen」とか言うんだけど、なんだかねぇ~(笑)
あ、シンガ迷は英語を話せるけど、ショウくん迷は中国系シンガポーリアンなので
中国語も理解できるの(羨ましい~)
そんなシンガ迷に向かって、ぼそっと「非常可愛」なんて言うものだから、
さらに激しい歓声の中、ピアノの弾き語り
「為你寫首歌」 
私が大好きなJazzyな
「為什麼要在一起」 
これはもううっとり、最高です♪

DSC00116.jpg
DSC00119.jpg

トランペットなダンサーと女性ダンサー登場
James Brown 「I Feel Good」
R&Bも新鮮な感じで良い!!

またまたいつの間にか、舞台に誰かいる!
「え、あ、余一???」「余一だぁー」と一人日本語で叫ぶ私
つい先日の「百分百」で余一とショウくんの絡みを見て大爆笑していたの
さらに、今朝行ったCD店では、小鬼の隣に余一のCDがあったので、
手に取り購入しようとしていたのよ~ 運命だわ(違)
余一こと黄靖倫は、シンガポール人で、歌のオーディション番組で優勝して一躍有名に
桃花の末っ子役でお馴染みだけど、あのキャラ通りの天然ボケで司会者もやっているの
そして歌声も定評あり。ということをつい先日知ったのよ~

DSC00134.jpg

「なんで、おまえがいるんだ?」みたいなショウくんのツッコミがあり
ボケとツッコミのMC(コント?)が続き、じゃあ、一緒に歌おうということになる
(全部私の勝手な解釈です)
「蝴蝶秀」 
余一は必死なんだけど、リズム感全くなし(爆)
ショウくんは一生懸命見守っているのだけど、がまんできず大笑い~
終いには余一につられ、自分のリズムを狂わす!!
ショウくんのリズムを狂わす余一、すごいわ
わきを隠すように踊るショウくんがツボ~(爆)
この動画は別記事でのちほどアップします!
ショウくんが舞台から消えて、余一が持ち歌を1曲歌い退場(歌上手だった)

余一が歌っているとき、隣の人が中国語で何か言ってきた
「中国語わからない」と言うと、今度は英語で
「羅志祥が出てくる前に、"羅志祥、我愛你”と言おう!と隣にまわして」と
伝言ゲームか???
隣の人に伝言すると、どんどん伝わっていく(笑)

シンガはゲストなしだと思っていたので、私的に余一はサプライズで嬉しかった
しかし、ゲストは1人だし、香港、台北公演に比べるとここの部分でかなりカットされた模様

3Dメガネ着用サイン
映像でキノコ頭ドラマの薛海&達浪登場
しかし、このスクリーンが舞台より前にせり出しているので、超見にくい
度の強いメガネをかけた感じ(笑) この3Dに関しては、メガネなしでも3Dっぽく見える
バラの花びらやキスマークがバンバン飛んでくる

先ほどの伝言ゲームがここで発揮。FC席付近で「羅志祥、我愛你」コール
もっさり頭に白スーツ(ウロコ付)、親指ピンクの手袋の衣装チェンジ
「愛不單行」
「愛*轉角」

をしっとり歌い上げる
「愛*轉角」ではショウくんが指揮者になり(笑)、迷に歌わせる
(またなんちゃって中国語の出番)

このときやっと気が付いたのだけど、両脇にあるスクリーンに歌詞字幕が流れていた(遅)
舞台しか見ていなかったので、スクリーンに全く目を向けてなかったの

DSC00169.jpg

MC
またさっぱり分からないけど、どうやら前回は男性曲を歌ったので、
今回は女性曲を歌うと言っている(私の解釈)
アーメイ(張惠妹)「火」
エルバ(蕭亜軒) 「閃閃惹人愛」
ジョリン(蔡依林)「舞孃」 

これらの女性歌手の名前はもちろん知っているものの、
恥ずかしながらジョリン以外は予習不足の為、曲は知らず・・・ 
しかし、香港動画で見ていたので多少は・・・ね。

舞台を少し下がりスタンバイ
紙吹雪が舞い上がったかと思ったら、黒Xピンクのむっちり衣装に早着替え(驚)
この早着替えにはビックリ!! 瞬きしてたらわからないぐらい早い! 一見の価値あり

ダンスがすごい、女っぽい、クネクネしている、オネエ系バリバリ~
何でもこなすショウくんすごい!

DSC00173.jpg

また3D映像
香港、台北ではバイオリンをひいたけど、シンガはカット
(中華記事によるとバイオリンの弦が切れてできなかったとか???)
衝撃の貴婦人衣装で登場し

DSC00177.jpg

「幾分」
「好朋友」
を熱唱

ピエロに扮したダンサー登場→小芝居
「搞笑」 
貴婦人のヒラヒラを取り除いた衣装で階段に座りながら熱唱
よぉーく見ると「ババシャツ?」、どー見てもババシャツを着ている
本人泣きそうな感じで感情高ぶっているのに、私はソコが気になるダメ迷
(袖口にフリルが付いているおしゃれなババシャツ)

私の写真ではババシャツが確認できないのでこちらを(分かりにくい?)
20100505Show12_convert_20100528131045.jpg

DSC00179.jpg

MCの後、
「我不會唱歌」
舞台奥のリフトが上がり、バックはくらげ画像 なんとも神秘的
「習慣就好」
さらにリフトが2段階上がり、バックは羽根

DSC00182.jpg

会場中に緑のレーザー光線がビシバシ、合間にショウくん映像が現れる
舞台中央にオレンジに光った人が現る(笑)←ショウくん
黒とオレンジのダイビングスーツ?、肩からレーザーが発射する衣装にチェンジ
「愛的主場秀」
「一支獨秀」

コレも完璧♪ 大好きだわ~ ずっと見ていたい 

DSC00184.jpg
DSC00189.jpg

MC
「FACEBOOKやMSNをやっている人はコンサートのことを友達に宣伝してね」(たぶん)
「幸福不滅」
替え歌で「シンガでもPART2やるよ~」と歌ってた♪

「生命の舞」
スクリーンに踊るショウくんが映ると、舞台上で踊っていた!!
自分で考えたダンスなのか、とにかくずっしり歴史を感じさせる舞
フードを被り、片側袖ナシのスウェット上下、こんなシンプルな衣装が一番似合うと思う(笑)
踊り終えてすぐに退場~

アンコール
ドラムの音に合わせて「羅・志・祥」コール

青頭にペプシマーク入りスタジャン、ショートパンツにレンギス(好きだね~)

DSC00202.jpg

全身はこんな感じ
20100505Show17s_convert_20100528131109.jpg

「Twinkle」 
「愛瘋頭」 
「撐腰」

歌の合間に客席にバズーカーで紙吹雪をバンバン打ち込む
念願の「撐腰」を一緒に踊れて大満足♪
一番前の方に日本人迷がいたらしく、「アリガトー」と言ったあと
踊りを間違えて「あ、間違えた」と言ったと思うの(そう聞こえただけかな)

全部で2時間20分ほど。カットされた部分はあるけど、私的に大満足な内容だった。
特に最初の「舞法舞天」はグッときた! 格好良かった!!
今回花道がなかったから、真っ正面から見られた私は超ラッキーだったと思う。
しかし、残酷舞台に比べると、3D映像での休憩時間が多く、
もうすぐ31歳のショウくん的に体力温存が必要だったのかな(笑)
複雑な衣装も多かったからしょうがないか。
三十路(しつこい)とは思えない迫力あるステージだったわ。
セットリストは間違いがあるかもしれません。
歌っていないのに、聞いたつもりになっている曲があるかもしれません(汗)
後半は見るのに必死で、撮影はほとんどしていなので、良い写真が撮れず・・・
シンガ公演最高だったけど、やはり日本のようにビデオやカメラを
完全シャットアウトしてくれる方が、観客もアーティストも集中できるのではないかと思ったわ。
日本は規制が厳しすぎると思っていたけど、良い作用かも。

ショウくんが発射したバズーカーから出てきた記念の品
DSC00212_convert_20100527113018.jpg

コンサ後は、タクシーが全く拾えず(電話予約車ばかり)、MRTも大混雑していたので
会場近所で軽食をつまみながら時間を潰し、タクシーを探すがまだ拾えず・・・
MRTは既に終了していた(ガーン)
バス停に行ってみるけど、通りの名前での表示で地理間が全くわからん。
近くにいたローカルの女の子に聞いてみると、「次に来るのは終バスで
別のMRT駅に行くから、そこからMRTに乗るか、タクシーを拾ったらどうか」と教えてくれる。
このOLさんとまた羅志祥話で盛り上がる。
「7月に日本FCがオープンするんだよ」と教えるとめちゃ羨ましそう。
バス車内でも色々と話をして、明日のサイン会にも参加するとのこと。
結局バスで行ったMRT駅も終電は終わっていて、タクシーが拾える通りまで案内してくれた。
無事タクシーでホテルに到着。シンガの子は親切だわ~

さあ、明日(今日)も朝から大イベントだぁーーー
スポンサーサイト
コメント
すごい!!!詳しい~8(≧▽≦)8
写真いっぱい撮ったんですね!私なんて5枚も撮ってませんよ(笑)
ずっと正面だったんならさぞ見応え合ったんでしょうね♪♪
読んでるだけでこちらまでドキドキしてきました!
ありがとうございます~vvv
【2010/05/28 18:29】 | 小春☆ #- | [edit]
素晴らしい!!(拍手)

まるで私も参加した気持ちになれるレポートです♡♡♡

ありがとうございます!

【2010/05/28 19:33】 | ふーみん #/RoFsMQc | [edit]
小春☆さん

コメありがとうございます。
写真はそんなに撮っていませんよ。
もう見るのに必死で!!
本当に見応えあるステージでした。
小春☆さんは3公演も見たのですよね。
羨ましい~
PART2は台北か香港に行きたいです!!
その前に日本にカモーン♪
【2010/05/28 21:33】 | umito #/p1nTf8Q | [edit]
ふーみんさん

拍手ありがとうございます!
日本にも来てくれるといいですねぇ~
その際にぜひ一緒に盛り上がりましょう!!
【2010/05/28 21:34】 | umito #/p1nTf8Q | [edit]
写真、バッチリですね~
売り出せそうなくらい。
毛穴まで見えるなんてすごいわ~
さすがファンクラブ席ね~
【2010/05/30 21:35】 | shidu #- | [edit]
shiduさん

前半は張り切って撮影していましたが、
後半は疲れが出てしまいぜんぜんでした。
日本イベでは撮影NGが普通なので、慣れていませんしね(笑)
最後の最後に申し込んだFC席はバッチリでした。
(一人席だったから余計に良かったのかも)
【2010/05/30 21:50】 | umito #/p1nTf8Q | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/295-45c37962
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。