スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Eggs'n Things

 2010-04-22
今朝は予報通り、冷たい
昨日の気温より16度も低くなるんですって! ありえないっ

ハワイの『Eggs'n Things』が日本に上陸したというので昨日行ってきました~
朝子供を幼稚園に送ってそのまま原宿へ、お店到着が10時前(早っ)
子持ちの友人とブランチということで早めに行って大正解
私たちはスムーズに入れたけど、既に7割方埋まっていて、10時半には行列ができていた(驚)
1階は椅子が高めの落ち着かないテーブル(笑)があり、外にはテラス席あり、
2階は広々としていて、お子様OKなファミレスのような長椅子テーブルあり。

定番のストロベリーマカダミアナッツパンケーキとコナブレンドコーヒーとオーダー
(友人も同じものをオーダー)
DSC09465_convert_20100421171438.jpg
DSC09466_convert_20100421171453.jpg DSC09468_convert_20100421171509.jpg

『Eggs'n Things』はハワイへ行ったら早起きして必ず行くお店。
ここで朝食を食べると「ハワイに来た~」という気分になるほど!
夫は、大盛りホイップクリームを見て「バツゲームかよ?」と毎回言っていた(笑)

さて、東京店のお味は・・・うーん、やっぱりハワイで食べるのとちょっと違う。
シロップはメープル、グアバ、ココナッツがあり、私はグアバがお気に入り
ホイップクリームは日本のように上品な味はしない(笑)(缶のホイップボトルかな?)
細かく砕いたマカダミアナッツも微妙~ いちごのコンポートは美味しかった
ホイップとパンケーキだけだと甘さ控えめで結構イケる。
シロップをかけると「甘っ」って感じだけど、グアバシロップが美味しい~
私は超甘党なので、こんなにボリュームがあってもペロっと食べちゃいます。
本店ではパンケーキの粉が買えるけど、東京店では発売されていない。
行列してまでは食べたくないけど、こんなにボリュームがあるパンケーキ、
日本ではなかなかないので、たまには行きたいかな。
その後は昨日の記事通り、原宿散策~ 楽しかったわ

4年ぶりに会った友人は私が高校時代アメリカにホームスティに行ったときの仲間の一人。
毎年の年賀状とたまーにメールする程度だったけど、FACEBOOKのおかげで
最近また連絡を取り合うようになった。
そもそものきっかけは、ラスベガス在住のホームスティ仲間がFACEBOOKに登録し、
お知らせが来た。
私は小美のFACEBOOKに既に登録していたので(笑)、難なくやり取りが始まり、
友達欄を見ると、懐かしいホームスティ仲間がたくさん登録されていた!
音信不通になりかけていた仲間もいて、ある人は企業の社長になり(元々御曹司)、
ある人は会社を辞めアメリカでMBA取得の為留学中~
結婚した人は子供の写真、シングルを謳歌している人は旅行先の写真が載っている。
お互い歳はとったものの(笑)顔を見れば分かる程度。
ベガスの友人は国際結婚→離婚してシングルマザーでアメリカに永住している。
アルバムにやけに親しげな男性が載っていて、問いただすと今つき合っている人だとか。
そんなやり取りが妙に楽しくてね

私が高校時代、まだ海外旅行をする人は少ない時代、ホームスティ代金もかなり高額だった。
当時我が家は、父が闘病後転職をして、経済的に苦しかった。
そんな状況の中、母が父を説得し、高額な1ヶ月のホームスティに私を送り出してくれた。
日本全国から30人の高校生が集まり、ほとんどが良い所のお坊ちゃま、お嬢様。
一般ピープルは、私を含め5人ほど(笑)
しかし、このホームスティが私の将来を180度変えた。
それまでは、高卒で就職を考えていたけど、ホームスティ後英語に興味を持ち始め、
英語の道に進みたい!と強く思い、進学することになった。
家計は相変わらず苦しかったので、私は東京都の奨学金をもらいながら進学した。
一部返金が必要な奨学金だったので、就職してからコツコツと返済した。
(この話、恥ずかしいから友達にでさえあまり話していない)
本当はアメリカの大学に行きたい気持ちがあったけど、それは諦めて、
就職してお金が貯まったらいつか留学してやるぞーと思っていた。

高校でホームスティしたときは、ただアメリカに行きたい!という気持ちだけだったので、
英語は全く話せずに行った。「ハロー」とか「This is a pen.」レベル(笑)
ホストファミリーとは会話が通じず、学校では同じツアーで来ていた子に隠れて(通訳させて)
1ヶ月をしのぐほど。
帰国後、必死に英語の勉強をし、進学、のちに仕事で英語を使うようになった。
卒業旅行では、ホームスティ仲間の一人が既にアメリカ留学中だったので、
新潟や大阪の友人達と現地(シアトル)集合で40日のカナダ、アメリカ旅行をした。
卒業旅行の旅費を稼ぐために必死にバイトした。
バブル真っ最中だったので、展示会のコンパニオンとか高額バイトがたくさんあったの。
その頃は少し英語が話せるようになっていたので、友人達に「英語が話せるようになったね」と
褒められた(爆)
高校時代のホームスティは私の人生で大きな大きなターニングポイントになった。
苦しい経済状況の中で私の背中を押してくれた母には感謝の気持ちでいっぱい。
あんなにがんばった英語、今ではほとんど忘れてしまったけど

なぁんてパンケーキの話から、自伝に脱線(笑)
ホームスティ仲間と会う度、あの頃のことを鮮明に思い出してしまうの~

FACEBOOKには、結婚前NYにプチ留学したときのクラスメイトのスイス人も連絡をくれた。
音信不通になっていたからとても嬉しかったわ~
NY時代は、10代から20代前半の若い子ばかりのクラス、会社を辞めて留学したスイス人が
最年長で私と歳が近く意気投合。
毎日一緒にランチをして、当時彼女はニューヨーカーのBFがいたので、
デートに便乗(邪魔者)して、映画やミュージカルに連れていってもらった。
帰国してからもクリスマスカードのやり取りをしていたのだけど、出産してからは音信不通に。
現在はスイスでバリバリ働いているらしい!

ってなわけで、今FACEBOOKにハマっています。
インターネットの世界ってすごいね
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/248-d68a8265
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。