スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

台湾子連れ旅行記 2日目

 2010-03-30
昨日はみぞれが降った東京、極寒でした~
今日は幼稚園のお友達とお花見
ちょっと寒かったけど、サクラは五分咲き程度!
快晴だったので気持ち良かった~

台湾子連れ旅行記 1日目の続き~

3/26(金)
昨夜0時前に就寝したものの、子供達は日本時間に合わせて6時には目を覚ます。
寝不足だなぁ~
母のオプショナルツアーのピックアップがある為、早めに朝食へ行く。
12月に私が滞在したときとほぼ同じメニュー。
ここの芋粥は美味しくてお気に入り。

7:40にガイドが母をピックアップし、九イ分ツアーへ。
私と子供達は部屋でまったりして8時半に動物園に向け出発。
ホテル目の前にあるMRT駅より動物園駅まで行く。
金曜日の朝とあって、通勤ラッシュにぶつかるけど、東京の激混みに比べたら何でもない。
9時すぎに動物園駅に到着。駅を降りるとすぐに動物園。
この日のお天気はどんより曇っていて、肌寒い。
動物園は貸し切り状態・・・

まずはコアラを見て、園内を走っているトラム乗り場に行くと、
暇なせいか係員が丁寧に園内の周り方について説明してくれる。
ステッカーをくれたので子供達が「謝謝~」と言うと、
日本人と分かったのか子供達に「スゴイねぇ~」と話しかけてくれた。
貸し切りトラム(笑)でアフリカ動物のいるエリアまで行く。
ホノルル動物園とはちょっと違うけど、上野動物園より遥かに広い。
人がいないし、薄暗いので歩いているだけで怖い(笑)
ふと視線を感じたので見ると、低い柵の向こうからオオカミが睨んでいた(怖っ)
柵は乗り越えないものの近距離すぎて怖い。
ゾウやライオンなど、東京では考えれないほどの頭数がいて、のびのび動いている。
オラウータンの部屋に行き、窓枠を覗いていると、子供めがけて飛びかかってきた!(驚)
動物園の動物といえば、寝ているか、のっそのっそ歩いている大人しいイメージなのに、
ここの動物たちはアグレッシブ!!
子供達は泣きそうになっていた。
窓は割れないとは思うけど、もし割れていたら襲われていたよ。
(台湾だから窓が割れる、柵を飛び越える可能性ありそうじゃない)

動物園駅を降りるとすぐ                  エントランス
DSC09253_convert_20100329144237.jpg DSC09251_convert_20100329144226.jpg

トラム 貸し切り状態
DSC09241_convert_20100329150250.jpg

鳥エリアは私と娘が鳥嫌いなのでパス、ペンギン館は暗くて息子が行きたくないと言う、
昆虫館はかなり充実していると聞いたが、誰も興味を示さない(笑)
アフリカ動物エリアをくまなく散策して、トラムでまた入り口付近に戻る。
しかし本当に広いので、この肌寒さで正解。うだるような暑さの中では歩けないよ・・・
11時頃になると遠足らしき子供の団体が増えてきた。
そしてお目当てのパンダへ。

ガイドブックには週末は整理券が配られるほどの混雑と書かれていたが、数名いるだけ。
しかも、パンダが動く動く、木に登る登る。めちゃくちゃ楽しかった。
普段は人数整理をしていると思われるおじさんがカタコトの日本語で、
「男の子」「6歳」などパンダ情報を教えてくれる。
寝ているだけのパンダしか見たことがないので、子供よりも私が感動した!
室内にはカフェやお土産コーナーがあり、少し散策してそこから出ると
パンダ行列ができていた。
じっくり見れば1日は費やすような広さだけど、我が家のように貸し切り状態で(笑)
適当にまわるのなら2時間程度でOK。

DSC09244_convert_20100329144135.jpg

子供がお腹が空いたというので、園内にあるマックへ。
台湾での外食第一弾がマックになるとは・・・(涙)
でも、日本にはないチキンや中華風コーンスープは結構イケる。
ハッピーセットのおもちゃは、日本同様?ドラえもん。
日本とは制服が違うだの、カップの大きさが違うだの、細かいチェックをする娘。

DSC09247_convert_20100329144203.jpg

寝不足もあって、早々にホテルに引き上げることに。
MRTに乗るとすぐ息子がウトウトし始めた。
仕方がないので、乗り換え駅の忠孝復興で降りて、タクシーに乗ることにした。
ついでに駅周辺のCDショップへ。(実はこれが目的だったりして)
今夜のショウくんサイン会の為に事前にアルバムを購入。
サイン会会場でも購入可能だけど、たまに売り切れていることがあるらしい。
心配性の私は買えるときに買っておけ!
同じアルバムを3セット購入。「同じのをそんなに買うの?」と娘が突っ込む。

そして、牛乳大王前に小さな公園を発見した子供達は少し遊び、
念願の(笑)パールミルクティーを購入してタクシーでホテルへ。

SOGO近く牛乳大王前にある公園っていうか遊具
DSC09254_convert_20100329144250.jpg

パールミルクティー NT$35(甘さが強いけど美味しいわ)
この店の一番人気と書かれたQQなんとか NT$35
パッションジュースと紅茶の中に、ブラックタピオカ、ナタデココ、
パッションフルーツの種が入っている。美味しい~
QQ感(もちもち感)がたまらない。
DSC09258_convert_20100329150027.jpg

パールミルクティーは、大人でも1杯飲むのがたいへんな大きさ。
子供2人で飲みきるものだから、その後トイレが近くて近くて(爆)
安いのは良いけど、半分の量が欲しいな。

しばらくホテルで昼寝。
私も夜のサイン会に備えて体力温存していると、母がオプショナルツアーから戻ってきた。
母は九イ分、軽食、足つぼマッサージのオプショナルツアーに入ったが、
どれもいまひとつだったらしい・・・

昼寝から起きて、以前から行ってみたかった『百華園』へアイスクリームを食べに行く。
しかし、ここのシャーベットはいまひとつ。
お砂糖を使っていないのだろうけど、メロンなんて苦いのなんの。
スイカはそこそこ美味しく、カキも食べられた。
評判のフルーツヨーグルトを食べてみたが、うーん、フルーツが新鮮じゃない。
ガイドブックには必ず載っているお店だけど、どうなの? 私的にはダメだった。
台北でダメなお店は初めてかも・・・

DSC09259_convert_20100329150040.jpg DSC09260_convert_20100329150053.jpg

また忠孝復興方面まで歩き、途中『順成』でパイナップルケーキを購入。
その後、近くの『頂好』ウエルカムスーパーへ。
母はお茶やドライマンゴーを購入、私はいつもの中華食品(笑)を購入。
子供達は、怪しいグミなどおやつを購入して、またさっきの公園でひと遊び。
SOGOのデパ地下をブラブラして『奇華』のパイナップルケーキを購入してみた。
マンゴーパイナップルケーキや珍しい種類のがある。
値段は佳徳と同じぐらい。味的には佳徳の方が◎だわ!

クノールのコーンスープと酸辣湯             奇華のパイナップルケーキ
DSC09331_convert_20100330165524.jpg DSC09329_convert_20100330165454.jpg

ホテルに荷物を置き、早めに近所の『鼎泰豐』で夕食。
『鼎泰豐』は早い時間にもかかわらず、そこそこテーブルは埋まっているけどまだ余裕。
前回食べて美味しかったメニューを迷わず注文。+麺好きの子供達の為に麺を追加。
いや~ いつ食べても美味しい♪ 何食べても美味しいわ~
母も昼の軽食とは比べ物ならないぐらい美味しいと喜んでいた。
娘は小龍包とスペアリブがお気に入りで、スペアリブは一人でほとんど完食(驚)
息子は餃子好きのくせに、小龍包は皮しか食べない。中身を残す(怒)
あの肉汁が美味しいのに、肉汁を全部出し、皮のみ食べる!
「皮だけの注文はないのかしら?」と母。あるわけないだろー
子供達は、小龍包職人の仕事を見るのが楽しく、たまに麺をのばしている人が
高く投げたりするとそりゃもう大喜び!
たらふく食べてホテルに戻る。

毎回食べるのに夢中で写真を取り損ねる
DSC09262_convert_20100329150119.jpg DSC09263_convert_20100329150130.jpg
DSC09264_convert_20100329150344.jpg

いつも私がお邪魔しているブロガーさんが偶然同時期に台湾旅行をしていて、
その方には数年前たいへん御世話になったので、一度ご挨拶をしたいと思っていたの。
その方も今夜のサイン会に参加するという。
そして既に会場に着いて並んでいるという一報が入った。

サイン会は18時~0時の予定と記載があったので、私はのんびり子供を寝かせてから
行こうと思っていたが、迷朋さんが既に並んでいると聞くとなぜか気持ちが焦る(笑)
母に子供のお風呂と寝かしつけをお願いし、いざ西門町へ。

ショウくんサイン会に続く~
スポンサーサイト
コメント
ここでは、はじめまして!
動物園でしっかり子供を遊ばせ、
食べ物、ドリンクもしっかりチェックして、
すごいですね~

この動物園、台湾は、動物ものびのびフレンドリーなのかしら?
とっても面白そう!行ってみたくなりましたよ。
【2010/04/02 21:46】 | shidu #- | [edit]
shiduさん

コメありがとうございます。
動物園=子供向けだと思っていましたが、
ここの動物園は大人でも楽しめると思います!
とにかく広大なので、大人の足ならさっさと動けて良いかもしれません。

普段の滞在では、観光地もままならないので(笑)、
動物園は子連れじゃなければ行かなかったと思います。
【2010/04/03 12:07】 | umito #/p1nTf8Q | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/220-26e1f9d9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。