スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

資格

 2010-02-10
今年度は幼稚園の役員を引き受けてしまい、『会計』という重大な役をしている。
決算が近づき、それはもう修羅場のような忙しさ・・・

どっぷり専業主婦に浸かり、頭がふやけているここ数年。
いきなり会計仕事をしなさい!と言われても、頭が回転しない。
学生時代に取得した簿記の経験がこんなところで生かされるとは!!(驚)

学生時代、簿記は必修だったので資格は取ったが大キライだった。
就職して、経理のような仕事もしたので簿記の知識は必要だったけど
ほとんどがコンピューター化されているので、手書きで貸借対照表だの、損益計算書など
作るようなことはなかった。

しかし、幼稚園は手作業。
何がたいへんって、会社の経理と違って利益を追求するわけにはいかないの。
集金した会費はその年度内に還元して、ゼロに近い状態にしないといけない。
だからと言って、理由のつかない無駄遣いはできない。
私家計簿とか全くつけない人なので、こんなに細かい計算したことない(爆)
忘れかけていた知識をぐるぐる渦巻きながらなんとかクリア。
不要なようで取っておくとやっぱり便利な資格かも~

学生時代は色々な資格を取った。
珠算、簿記、商業実務、英検、TOEFL、TOEIC、秘書検定、英文速記、英文タイプなどなど。
履歴書には色々と書けるけど、実際役立ったのは、秘書検定と英文タイプかなぁ~
珠算は暗算が速くなるのでこれはこれで一生ものだと思う。
私が社員で勤めた会社はTOEICである程度点数を取ると、自己評価に繋がったので
これもあって良かったのかな。
でも、実際は会社の業務を通してTOEICを身につけたようなもの。
EXCELやWORD、POWER POINTにいたっては、仕事で身についたり、
社内講習会で取得したので、本当に必要なものは会社に入ってからなのかしら。
即戦力になるには常に使えるようにしておかないとダメね。
久々にExcelで計算式を入力しようもんなら???ばかり(爆)
夫に聞くとバカにされるので、ヘルプに頼るダメダメ人間。
社会復帰は諦めた方が良いかしら?
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/178-9595ff05
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。