スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

台湾旅行記 3日目

 2010-01-05
とうとう帰国の途につきます。

朝ご飯はホテルのレストランにて、昨日とほぼ同様のメニュー。
芋粥が気に入ったのでまた頂く。
DSC08522_convert_20100104220404.jpg

7時にホテルをチェックアウト。(精算なし、デポジット破棄)
台湾は夜遅くまでお店が開いているので、朝の開店は11時頃と遅め。
昼便にしてもなんにもすることないので、朝便にして正解!
外は雨模様、ドアマンに行き先を告げ、タクシーが来る。
な、なんと昨日と同じ運ちゃん(笑)
今日は桃園空港だから大丈夫か!と安心してみる。
台湾のタクシーにしては安全運転であまりスピードを出さない。
途中ショウくんの看板や飛のラッピングバスを見かけ、さよなら~台湾・・・
小一時間で空港に到着。

JGCカウンターでチェックイン。
カウンターの兄ちゃんが、ジョセフを短髪にしてメガネをかけた感じ(ハチクロジョセフ)
ジロジロ見ながら、「前の方の足元の広い席は空いていませんか?」と日本語で聞くと
流暢な日本語で「既に足元の広い席をご用意しております」と返答。
グッジョブ、ジョセフ(違)

税関を通り、一通りブランドショップ巡りをしてサクララウンジへ。
他航空ラウンジは2階にあるのに、JALだけJAL便ゲート近くにあるの。
夫に桃園のラウンジは期待するな!と言われていただけにやはり・・・普通のラウンジ。
落ち着く席がないの~ しかも人が少ないっ
ドリンクは豊富、食事は点心が数種類、おにぎりとサンドイッチとデザート類。
朝食を頂いてきたけど、点心とマンゴープリンを頂く(まだ食べるか!)
点心は普通の味だけど、意外や意外マンゴープリンが美味しい~
おかわりしたいほど(爆)

DSC08523_convert_20100104220416.jpgDSC08524_convert_20100104220428.jpg
DSC08525_convert_20100104220441.jpg

搭乗時間までラウンジで中華新聞をチェック!
2紙に前日の小美お誕生会記事を発見→写メ(怪しい行動~)

いよいよ搭乗。
JALの台北便には前方に『ビジネス開放席』というエリアがあって、
サービスはエコノミーだけど、シートはビジネスと同じなので快適。
上級会員など優先的にアップグレードしてくれる。
夫はエコノミーでチケットを購入していても、大抵アップグレードされているらしい。
行きは満席だったので敵わなかったけど、帰りは特典航空券なのにインボラアップ♪
しかも、憧れの「シェルフラットシート」 キャ~

DSC08528_convert_20100104220453.jpgDSC08530_convert_20100104220517.jpg

UAのファーストクラスに乗った以来のおどおどモード(笑)
座席周りの機能を密かに確認していると、「○○様、いつもご利用頂きありがとうございます」と
CAが挨拶に来た!(いえいえ、私はタダ乗りなんで)
「雑誌など何かお持ちしましょうか?」と聞いてくれたので、「中華新聞をお願いします」(爆)
「は? 中国語の新聞でよろしいですか?」と聞き返される。
その新聞にも小美記事が載っていたので、芸能面だけお持ち帰り~(よい子はマネしないでね)

シェルフラットシートは、普通に座っているとマッサージ機能があって
腰の辺りをもみほぐしてくれるの。すばらしい!
そして、本当に水平に倒れるの。(足元に荷物は置けない)
かなり眠かったので、水平に倒して爆睡。(家で寝ているかのよう)
飲み物サービスは、ソーダ類は缶ごとサーブしてくれるので、
やはりエコノミーよりちょっと上のサービスなのかしら?
外資は缶ごとサーブするけど、日系はカップ1杯だもんねぇ~
映画は「G.I.ジョー」を視聴。イ・ビョンホンの肉体美をガン見(笑)
往復共にJALのスペシャルプログラムは「マイケル・ジャクソン」だったので
音楽を聴きつつ、楽しい一時を。(今なら「This is it」が上映されているね)
あ~すばらしい乗り心地。これならヨーロッパまでお願いしたい。

今回の2泊3日の台北旅行、とってもとーーーっても楽しかった。
羽を伸ばしすぎて閉じなくなるほど!

まずホテルが大正解◎ 立地抜群で、サービスもそれなり。
クチコミではあまり良いことが書かれていなくて、不安もあったけど、
廊下や隣の部屋の騒音は聞こえてこなかった。
そして日本人が多いと書いてあったが、滞在中に日本人とは遭遇しなかった。
ホテルスタッフが日本語を話せるかはわからないけど、愛想は良かった。

私が知っている中国語は5つほどだけど(笑)、身振り手振りで伝えようとすると
分かろうとしてくれるのが台湾人。
台湾人は親日家だし、優しい~と実感。
10年前はどこへ行っても通じなかった英語が、2年前の渡台時にだいぶ通じるようになり
今回はかなり通じていた。
台北は国際色豊かになりつつあるのかな。

コンビニ、ドラッグストア、スーパーで買い物するときに必ず聞かれるのが
「袋は要りますか?」 中国語で何て言っているかわからないけど、
「BAG???」と聞き返すと、頷いてくれるので、「要/不要」で成り立つ。

ワトソンズでコスメを買い物したときに、レジのお姉ちゃんが一生懸命説明してくれるけど
さっぱりわからん???
表のような物を見せられ、どうやら「化粧品」と「生活雑貨」の両方を買うと
12%オフになるというキャンペーンをやっているらしい。
面倒なので「不要、不要」と言うと、走って一番安そうな歯磨き粉(有名な黒人)を
持ってきて、勝手にレジを通す。
すると、12%オフになるので、総額が結構お安くなったの。
ここでも台湾人の親切さ、人の良さを垣間見られた。

番外編(お土産)に続く~ まだ続くのか?
スポンサーサイト
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/05 23:48】 | # | [edit]
鍵コメさん

お友達とご旅行されていたのですか、いいですね。
小美も大切ですが、友情も大切です(笑)
お誕生会は予想以上に楽しめまして、思い切って渡台して本当に良かったです。
今年のお誕生会ではぜひ鍵コメさんとお会いできると良いですが。
(すっかり行く気です)

賀小翔事務所の登録の仕方ですが、何がいけないのかさっぱり分からず、
とにかく何度も試して諦めた数日後に閲覧できたのです(驚)
中文が全くダメなので、お役に立てず申し訳ありません。

今年は小美にとって、鍵コメさんにとって良いお年になりますように!
【2010/01/06 20:40】 | umito #/p1nTf8Q | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/144-d69814bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。