スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

台湾旅行記 2日目 小美お誕生会

 2009-12-31
台湾旅行記 1日目

↑の続き~

時差が1時間あるので、日本より朝寝坊ができる♪
この日は念願の小美お誕生会!!

モーニングコールより早く目覚め、1階のレストランで朝食。
前日の夜遅くまでおしるこを食べていたので(笑)、お腹が空かない。
とりあえず評判の芋がゆは美味しかった~ 体に優しい。
私にしては小食で済まして、お誕生会会場へ。
外に出ると雨模様、迷わずタクシーで「福容大飯店」へ。
このホテル新しいのか、ちょっと古いガイドブックには記載がなく、
運ちゃんも知らないので、地図を見せて説明。
10分ぐらい走ると、目的地が見えてきたのに、運ちゃん気づかず。
「あ、ココ、HERE!、ツァーリー!!」と3ヶ国語でアピール(爆)
運ちゃんも気がついてバックしてくれました。

ホテルでは9時半から整理券が配られ、
去年参加された方の話によると先着順で席順が決まるとのこと。
朝は暇だしと張り切って7時半目標で到着すると、それらしき人がホテルの外に並んでいた。
若い台湾人の女の子がいたので、「小美Birthday Party?」と聞くと、そうだと言うので
その子の後ろに並んでいると、前方の方から日本語が聞こえてきて、
広島イベントでお見かけしたことがある方々がいた。
私のところで30-40番目ぐらいかな。
そして日本人2人が私の後ろに並び、話しかけてみると関西から参加の初小美イベだそう。
気さくな方で色々とお話させてもらいました。

前日はコートがなくても良かったけど、この日は肌寒く、しかもコートの下はブラウス1枚という
薄着だったので結構寒かった~ 雨が上がっていたので助かったけど。
今回一人ぼっちでの参加予定だったけど、友人Yumiちゃんの迷朋Hさんが
偶然お誕生会に参加されるとのこと、Hさんとはジェリーファンミでご挨拶したことはあったの。
現在台北に短期留学中で、一人でお誕生会に参加するとのことなので、待ち合わせ。
しばらく並んでいるとHさんと合流。
華流の話、留学の話などしているとあっという間に9時半。
並んでいる途中、会費の窓口になってくれた日本人の方とお会いし、
イベントの詳細を説明して下さいました。ありがたいわ~
時間に正確で(笑)9時半になると主催スタッフが名簿を確認して、参加証の名札を配布、
なんと!座席を選べるらしい。
「じゃあ、この辺りで」と前方を指さすと「OK」と席札を渡される。エェー
一度解散して、12時半に再集合ということになったの。

DSC08555_convert_20091230013218.jpg

関西からの迷さん2人はミラマーに行くと言うので後ほど合流。
私とHさんは早めのランチに、永康街の「鼎泰豐」本店へ、徒歩15分ぐらいで到着。
まだ10時台なのに混雑。
この本店は初めてだったけど、店内は狭く4階建てなのね。
メニューを見て注文票に書き込んでいるとすぐに順番が来て、階段で4階へ(笑)
息切れました・・・

DSC08453_convert_20091230005747.jpgDSC08454_convert_20091230005802.jpg

「鼎泰豐」期待を裏切らない味で大満足。
小龍包、空芯菜、エビチャーハン、豚のスペアリブに鳥のスープ。(全部でNT$850)
Hさんおすすめの鳥のスープが特に美味しかった~

せっかくなので、すぐ近くの「冰館」へ。
マンゴーが食べられたらいいなぁ~と思ったけど、やはりこの時期は×
このエリア、鼎泰豐と冰館以外特に目立ったものはなく、
しょうがないので、ホテルへ戻り、時間が中途半端だったので、
ホテル前の7-11でグイ・ルンメイちゃんがCMしているCITY CAFEのコーヒーを買って飲む。

あっという間に12時半、ドキドキしながら受付し、会場すると
まさかまさかの最前列(右側寄り)
エェーと驚きを隠せない私達。
何人かの迷さんはお召し替えしてドレッシーな装い。
最前列ならもっとキレイな格好してくれば良かったね!などと話し、既にハイテンション(笑)
今回の参加人数は中華新聞では300人と書いてあったけど、私が見た名簿では
200人ちょっとだったような気が。
日本人は結構多く、他に韓国、香港、シンガポールから来ていたみたい。

会場内はこんな感じ↓
DSC08455_convert_20091230010847.jpg

『26』というバルーンを見て、「まだ26歳か、若いなぁ~」と遠い目(笑)
13時になりいよいよ開始。
するとメディアの方が入ってきて、私たちの前に三脚を立てカメラ撮影。
エエエェー見えません・・・
司会は広島イベでも密着していた女性(ジェリーの新曲発表会の司会の方)
すると小美が後方から入場。
ぎゃーーーーっ かっこいい~ 近~い 既に壊れ気味。
しかしカメラマンが邪魔、最初だけだからしょうがないと諦め、三脚の合間から小美をガン見。
イベントの進行に関しては日本語で説明があったけど、イベント内はほぼ中国語。
全くわかりません・・・
台湾人笑っているけど、何がおかしいのか???
ただひたすら小美を見る、見る、穴が空くほど観察する!

恒例のバースデーメッセージが放送され、画面を見るのか、小美を見るのか迷う迷う。
小美嬉しそうでした。
そしてドラマを抜粋しておもしろおかしくアレンジして、小美笑いすぎて泣いていた。
涙がすーっと出るのが見えてドキドキしちゃった(笑)

小美が会場の迷にお題を出して、該当したら座るゲーム。
例えば、パンツの人、黒の上着を着ている人など。
絞り込んで10人の迷が舞台へ。
口で言う数字と違う数字を手で出すゲーム(わかりにくい)
コレ、日本人にはさっぱり分からず、途中通訳してくれたけど、かなり場延びしてた。
言葉の壁ってたいへんね。
よく台湾の人が数字の3を表すとき、親指と人差し指を折って表すでしょ。(わかる?)
小美があれをするのがなぜかツボ~(もう何でも良し)

事前に携帯番号を記載したメモを箱から一つ取り出し、小美が直接電話するゲーム。
これに選ばれた2人は、小美がしていたリングとネックレスをもらったの。
これはうらやましかった~

つぎはジュースが4つ出てきて、何か苦いの?マズイのが入ったのを当てるゲーム。
小美が4つ飲んで色々なリアクションをして迷が当てるのだけど、
一発で当てられちゃったの。
バツゲームで変顔をやらされてこれまたかわいい♪

ダンスはワンダーガールの「nobody」という曲で、スタッフさんが小美に伝授。
次は韓国迷さんが出てきて、Super Juniorの「Sorry Sorry」を教えるの。

↓nobody


↓Sorry Sorry


この動画に小美がダンスしている動画を貼り付けて見比べたいけど、
まだ動画の整理ができていないので後ほど~    

と思ったら、賀軍翔的私密空間 で「Sorry Sorry」の動画がアップされてました~

小美、ダンスの才能ないのかな? 大爆笑~
ビデオ撮っている手が震えたもの。
でも、ものすごくかわいかったわ(盲目)
今年はラップチューのように激しいのはなくて、これはこれで良かったと思う。

申込みしたときに、「イベント中は席で楽しんで下さい」という日本なら普通の
注意事項が書いてあったの。
台湾イベは何でもあり!と思われがちだけど、今回参加した迷さんはとてもマナーが良くて
突飛な行動を取る人はいなかったの。
でもね、私の並びに座っていた台湾人、ホテル内なのにダウンのフードをスッポリ被って
例の布製のマスクを付けて、メガネの部分しか顔が出ていない怖い感じの人がいたのね。
私のイメージは女版「宅八郎」もしくは、なぜかスターウォーズのダースベイダー(笑)
イベント前にその人が私の前に来て中国語で何か言っているの。
Hさんも分からず、英語で話して!と言ったら、どうやら席を替えて欲しいと言っているの。
私の席の方が舞台寄りで、彼女のは端っこ。
しかも、私とHさん、関西から来た迷さんと並んで座っていたので、替わることはできないと
言ったら、何やらブツブツ文句を言っていたの。

それから私たちの中で彼女は要注意人物!
ゲームで選ばれた迷さんが舞台に上がるときにその彼女も舞台に上がったの。
彼女、パンツ履いて、黒の上着着ていたから除外されるはずなのに、
なぜか上がって小美の隣に行って何か話しているの。
私の近辺の人はみんな「どうしたの?」って釘付け。
小美は優しいから最初は答えてあげていたのだけど、ゲームの進行もしないといけないから
適当にあしらっていて、それでも、その彼女ずっと小美の横にいて何か言っているの。
で、ゲームで負けて舞台から降りたら(降ろされた)、席には座らず、
舞台の前(メディアがいるあたり)にずっとしゃがんでいるの。
それに気が付いたスタッフが注意して席に座るよう促しているのに、何やら激しく抗議!!
スタッフは穏便に説得しているのに、猛抗議。
ゲーム中の小美が気が付くほど!
小美もゲームを進行しつつ、こちらが気になるようでチラチラチェックして、
男性スタッフが出てきてもまだ抗議。
最後には小美がその彼女に「落ち着いて」(私の勝手な想像)みたいなことを言ってたの。
しばらくしたら彼女は椅子に座っていたけど、次はどんな行動を取るのか
気になって気になって。
せっかく楽しい雰囲気でイベントをしているのに、ルールを守れない人っているのね(怒)

で、イベントも終盤。
10人ずつ小美と写真撮影~
プレゼントのある人は持参して、撮影のあと一人ずつ握手をしながら渡せるの。
小美は10人が小美の近くで撮影できるように「前においで」とか気を配って優しかった。
子供は抱っこしてあげて(私も抱っこしてくれ~←ムリ)
ほっぺにチューしてあげたり羨ましい優しい。
私も子連れで参加すれば良かったよ(爆)
プレゼントを渡し、話し込む人とか色々だったけど、前半の人はハグをしなかったの。
ゲームのときも迷がハグを希望したら、小美が「あとで」(勝手な私の想像)みたいな
感じでしなかったのね。
去年はハグがあったと聞いていたから、時間もかかるし今年はないのかな~と思っていたの。
なによりも小美の負担になるしね。
小美の様子を見ていると、時間が押し迫っていてするつもりなかったのかもね。
でも、途中からハグを希望する人が出てきて、そこは優しい小美、してあげるんだよね。
一人したら私も!となり、握手→ハグの流れができて、途中からはみんなしてました。
最初の方が気の毒だな~と思ったわ。
やはり時間を気にしているせいか、流れ作業みたいなハグだったけど嬉しいよね。

私は最後の方で写真撮影には例の女版宅八郎と同じグループ。
日本人4人、ヤツが何かしないかドキドキでしたよ。
自分の番になると、他の台湾人がダッシュで小美の隣をキープ(笑)
小美はみんなが写るように配慮しながら、「ハロー」と挨拶。
私は小美の横後ろだったのけど、小美が座っているから顔が近くて、
髪の毛なんか根本から見えるの(変態)
カメラじゃなく小美を見つめていたい!って感じ(変態炸裂~)
例の彼女が危害を加えることもなく良かったわ。

で、今度は一人ずつ握手ができる。
流れ作業で早い早い!
私の番がきて、まず「Happy Birthday!!」と言いながら握手♪
プレゼントを渡すと「Thank you」
「日本で会えるの楽しみにしているね」と言うと「Me Too~」と言いながら、ハグ~~
ギャーーーーッ ジャケットが柔らかい!!と何とも変な感想。
ハグ後、「Take care」と言うと、OKと手を振ってくれた。

はぁ~ 素敵だ・・・

興奮冷めやらぬ中、関西迷さんが
「別グループになって、ハグの場面を撮影しあえば良かったですね!」って言ったの。
ハグしている自分が思い出せないから記録に残すべきだったか?(爆)

そして、最後の小美の挨拶。
やはり何言っているのかわからないんだけど(笑)
途中から声が詰まるの。
エッ?って思っていたら、涙が・・・・・
必死に耐えて、何か言おうとしているのだけど、途中顔をくしゃくしゃにして泣いていた。
今年はドラマの放送中止、例の詐欺事件とツライことがたくさんあったから
一気にこみ上げてきたのかな。
後で最後の挨拶の記事を読んだら、どんな状況でもファンが応援してくれることが嬉しい!
みたいなことが書いてあった。
あの涙には私もグッときました~
いつも笑顔を絶やさない人だから余計にね。

こんな近距離で3時間も小美をガン見した上に、ハグまでしてもらって
小美のお誕生会なのに、疲れたんじゃないかな~と心配しちゃうほど。
ますます小美は素敵だ!と思った。

余韻に浸りながら、ロビーに行くと、既にバンが横付けされていて迷さん出待ち中。
私たちもロビーで待っていると(ホテルの人は何も注意しないのが中華?)
小美の声が聞こえ、来た来た来た!
「ありがとう」とか「謝謝」と言いながら、ハイタッチ!!
動画にしっかり私とハイタッチした小美が写っています(幸せ~)
もみくちゃにされながら車に乗ると、最後は投げキッス~ みんなに手を振る小美。
車のドアが閉まったら、窓を開けて(下が少しだけ空くタイプ)そこから手を出しているの。
こういうのが小美なんだよねぇ~
最後の最後まで本当に優しかった♪

画像と動画は後ほどアップしまーす。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/140-b54f3c6f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。