スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

台湾旅行記 1日目

 2009-12-30
台湾から無事戻りました~
かけ足のつもりが、意外や意外、内容濃くて大満足な旅でした!
久しぶりの一人旅、日常を忘れてリフレッシュしまくりでした。
子守を快く引き受けてくれた夫と両親、現地で御世話になった迷さん、感謝感謝です。

すぐに記憶がなくなるので(笑)早速レポ~

12/26(土)
2日前にキャンセル待ちが上がってきたJAL641便。
早朝6時に家を出発し、真っ暗闇の中キャスターを引いて成田へ。
ネット予約不可だったスカイライナーは余裕で乗車でき、成田空港までウトウト。

出国ラッシュ日の割に早朝はまだ空いていて、JALのエグゼクティブカウンターでチェックイン。
カウンターでビジネスクラスの交渉をするがダメだった(涙)
本当に満席らしく、後方の席から前方の席に変更してもらう。
優先ゲートから税関をスルーし、サクララウンジへ。
朝ご飯なので、前回のグアムと内容はほぼ同じ。
2階の食事エリアで食べた後、1階へ移動しのんびりくつろぐ。

スープストックトウキョウのスープは3種類。ミネストローネをチョイス!
DSC08423_convert_20091229235333.jpgDSC08424_convert_20091229235356.jpg

1階には有名パティシエの焼き菓子が。まだ食べるか! オットマン付の椅子、家に欲しいわ~
DSC08425_convert_20091229235412.jpgDSC08427_convert_20091229235439.jpg

ゲート内5番街でブランド品をチェックし(何も買わない)搭乗。
私の周りは1席しか空席を見つけられないほどほぼ満席。
この便に乗れただけ◎としないとね。

マジックⅢだったので機内プログラムは充実。
ちなみにアジアンミュージックは「飛」(笑) 他はK-POPの東方神起やSHINee。
香港映画「コネクテッド」を見る。
大Sとルイス・クー出演、「セルラー」のリメイク版。
どこかで予告を見て、大Sの演技力が評価されていた。
ルイス・クーは冴えないサラリーマン役だったけど、この人スー達とペプシCMしていたよね。
そんな目線(どんな?)で視聴。
ストーリーは普通だけど、エンドロールが携帯画面に映し出されるのはお洒落だなぁ~
そして台北桃園空港に到着!

荷物には優先タグが付けられていたので、既にターンテーブルにあった。
ターンテーブルすぐの両替所で台湾ドルに両替。
バス乗り場へ行き、長航通運バス(EVA)カウンターで行き先を告げ、チケット購入(NT$140)
バス乗り場21番で待つとすぐにバスが来て、荷物にタグが付けられる。
飛行機のバゲージタグと同じで、荷物にタグを張り、控えをもらう。
荷物をバス下に入れるときに行き先を聞かれる。
バス停が8番目だったので「NO.8」と答えると、降りる順に荷物を収納するらしい。
乗るときに念の為運転手に行き先を告げると「SOGO」という言葉が聞こえた。

1時間強して私が降りる忠孝復興SOGOが見えてきた。
降りて荷物とタグを引き換える。
ホテルの1つ手前の駅なので、ここからタクシーでホテルへ。
ホテルは繁華街ど真ん中にあって、目の前はMRT駅。
一応ロビーはゴージャス、4階のフロントでチェックイン。
楽天で予約したバウチャーを見せ、デポジットとしてクレジットカードにNT$2000チャージされる。
ホテル代金は楽天にて支払い済み。(チェックアウト時にデポジットは破棄される)

部屋は5階、エレベーターから遠い部屋。
廊下は古くさい感があるけど、部屋は小綺麗で、必要最低限のアメニティあり、水回りもキレイ♪
シングルにしては十分な広さがあるし、ダブルベットなのも◎
荷物を置いて、貴重品はセーフティボックスへ。
身軽になっていざ出陣(笑)
ホテルを出ると左には私の好きな「MANGO」、右には「糖朝」 ベストロケーションだわ。

神旺大飯店                       夜はこんな感じ↓
DSC08431_convert_20091229235608.jpgDSC08449_convert_20091230000117.jpg

菓子会社経営ホテルらしい
DSC08430_convert_20091229235516.jpg
DSC08428_convert_20091229235451.jpgDSC08429_convert_20091229235503.jpg

以前から行きたかったドラマのロケ地でお馴染みの「ミラマー」SC。
天ラブや私の億万LOVEのロケ地で有名。
MRTが延びて「剣南路駅」から徒歩1分。改札を出ると観覧車が見える!!
頭の中ではハジメちゃんが歌う「天ラブ」の主題歌がエンドレスで流れっぱなし(笑)
フォーダーはどこにいるの?と壊れ気味な私。

ハジメちゃん聞こえてくるでしょ(笑)
DSC08433_convert_20091229235632.jpg

夜はライトアップ
DSC08440_convert_20091229235819.jpgDSC08439_convert_20091229235807.jpg

↓通路の噴水の水が頭の上を大きく流れていて、濡れそうで怖いの
DSC08438_convert_20091229235741.jpgDSC08436_convert_20091229235710.jpg

土曜日の夕方&クリスマスセール中で結構な人手。
一通りぶらぶらして、お腹が空いたので地下のフードコートへ。

とりあえずパールミルクティー(NT$70) 大きすぎて全部は飲めない
小龍包とチャーハンのセットを頂く、普通に美味しい(NT$160)
DSC08435_convert_20091229235658.jpg

KIEHLショップがあったので、お気に入りのハンドクリームを購入。
すると金城武の看板を発見。
ゲイ風の店員に許可をもらい写真を撮る(笑)
DSC08437_convert_20091229235722.jpg

ミラマーを後にしてMRTで「南京東路」へ。
ここは夫が単身赴任していたときによく利用していた駅(マンションからは遠いが)
夫の会社の支店もあり、定宿のブラザーホテルもある。
先日台湾人からお土産に頂いて美味しかったパイナップルケーキの「佳徳」へタクシーで行く。
途中見慣れた場所を発見! あっ!ここは夫が住んでいたマンション近所・・・
コンビニ・・・ マンションあった!!と一人大興奮。
とりあえず「桂徳」に到着。
タクシーの運ちゃんが中国語で「この店は一番」と言っていた(と思う)
そこそこ立派なお店で、店内は大混雑。しかも地元の人だらけ。レジ3台も行列(驚)

DSC08443_convert_20091230000027.jpg

ここはパイナップルの他に、ラズベリー、チェリー、ストロベリー、メロンなど
色々なフレイバーがあり好きなのを詰めることができる。
太陽餅は焼きたて(賞味期限15日間) パラパラこぼれるのが難だけど美味しい♪
DSC08540_convert_20091230001547.jpgDSC08541_convert_20091230001604.jpg

↓焼きたてのエッグタルトもボリューム満点で美味しかった~
DSC08515_convert_20091230020547.jpg

パイナップルケーキってどっしり重いのよね。
そんな荷物を持ちながら、先ほどの夫のマンション周辺に行ってみようと思う。
途中ワトソンズで買い物して、また荷物を増やし、ひたすら歩く。
洗車場が並んだ怪しい路地やかなり暗い路地を通り抜け、教会?公園を通り抜け
コートが暑くてしょうがない(笑)

そしてマンション発見!
DSC08445_convert_20091230000039.jpg

キャー ぜんぜん変わっていない。
1階に管理人がいて、部屋はホテルスタイル(キッチンなし)
隣にOKマート(コンビニ)、1ブロック先には小籠包で人気の「京鼎小館」がある。
「京鼎小館」は鼎泰豐」で修行をしていた兄弟3人が立ち上げたお店なの。
ガイドブックでお馴染み「京鼎樓」も同じ経営。
当時10年前はこの京鼎小館は全然有名じゃなかったの。2週間の滞在時一回もいかなかったし。
今思えば、毎日行くべきだったわ(笑)
周りにはお店も少なかったのに、お粥店やモスバーガーなど賑やかな感じになりつつある。

DSC08447_convert_20091230000049.jpgDSC08448_convert_20091230000104.jpg

マンションの前で写真を撮る怪しい行動をしたあとは、タクシーで中山周辺の「李製餅家」へ。
ここは2年前の観光局イベで宿泊したホテル周辺なので、見慣れた場所。
あのときは小さなお店の「李製餅家」を見つけるのがたいへんだったのに、
今回はタクシーですぐに分かった!
そしていつも混雑しているお店なのに、誰もお客がいない。
ここのパイナップルケーキはリーズナブルで大好きだけど、賞味期限が短いの。
小さいパックを2箱とお気に入りのカレーパイを購入。
カレーの臭いがすごくて、食べるとカレー風味だけど、甘いの。不思議でしょ~

DSC08539_convert_20091230002340.jpgDSC08517_convert_20091230002533.jpg

両手大荷物+コートでフラフラでございます(笑)
しかし、中山駅周辺にチープなアクセサリーのお店があり、前回めちゃくちゃ楽しく
買い物した記憶があったので、そこまで歩く。
あった! ドラッグストア+お菓子+アクセサリーの怪しい店。
娘にかわいらしいジルコニアのピンを、息子にペッツ(お菓子)のトラック版を購入。
前回はここでザ・台湾なマスクをたくさん購入したの。
仔はよくしているけど、あれって着心地?良くないよね。

腕が限界になりつつある中、MRTでホテルまで戻る。
荷物を置いたらすぐにホテル周辺を散策。
ガイドブックでお馴染み「東區粉圓」でおしるこをTO GOしてホテルでまったり~
あ~ 幸せ~

ホテルから徒歩5分ぐらい 鼎泰豐と同じ通りにある 冷たいお汁粉をオーダー(NT$50)
甘さ控えめで、タピオカとお餅、お芋がマッチしてどんどん食べられる。             
DSC08450_convert_20091230000137.jpgDSC08451_convert_20091230000148.jpg

ホテルでの楽しみはドラマチェック。
台湾のチャンネルは100ぐらいあるけど、ホテルには40しかない。
お目当てのドラマは放送されていなくて、時期的にのど自慢みたいな娯楽番組ばっかり。
レイニーちゃんがカラオケを歌う謎な番組があったのでそれを見る。

長い一日だった・・・
でも、行きたい場所はほぼ網羅! よっしゃー
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/133-17425445
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。