スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

AED

 2009-11-26
3連休中日は、お天気が悪く、気温7度アップロードファイル めっちゃ寒い~
この日は小学校の『避難拠点訓練』があった。
私は息子の方で役員を引き受けているので、娘の方では一日仕事で終わる
避難拠点訓練のお手伝いを引き受けたの。

8時前に小学校に集合すると大粒の雨がっ傘
これは中止だ!と期待していると中止にする気配全くなしがっくり
区役所の職員や消防庁を手配している為、早朝に中止判断しない限り続行されるらしい(涙)
とにかく寒い!!

避難拠点訓練とは、自治体(町内会)と小学校の父兄が連携して避難拠点を開設し、
災害時に一般市民が避難してくることを想定した訓練。
給食部(炊き出し)、救護部、情報部、配給部に係を割り当てられる。
私は情報部。何をするかというと区役所と無線交信をするjumee☆phonecallR2
給食部は備蓄倉庫から釜やバーナーなど大量に荷物を運んで
吐く息が白い中、炊き出しの豚汁を作る為に冷たい水で野菜を洗っている。
避難時の想定なので、もちろん全て屋外で。(「給食部」じゃなくて良かったと心から思った)
で、無線をするまで雨の降る屋外で、約2時間立ったまま待機。
体は冷え切った・・・
無線の時間?になり、例文を読み上げながら交信。
「こちら○○小学校、感良し」 「感良し???」とは「感度良好の意味らしい」えっ
機械の操作が非常に複雑で、指導に来た区役所の職員も「いざとなったら無線じゃなくて
走った方が早いですね」と笑っているjumee☆hey

無線はあっという間に終わり、また1時間ほど待機して、
今度は一般の方(と言っても、中止と思っていた人多数で、参加者30人ほど)と共に
体育館で行われている救命訓練に参加。

実際救急隊員として活動されている方が、AEDの使い方、心臓マッサージの仕方を
丁寧に説明してくれた。
実際に人形相手にマッサージをしたが、かなり疲れる。
子供や乳児のマッサージの仕方も教えてくれて、AEDも実際に操作して非常に勉強になった。
AEDってものすごく賢い。アナウンス通りにすれば良いだけ。エライっ!!
80px-AED_001.jpg

参加者が少なく、消防庁の方も暇そうにしていたので色々と質問してみた!
最近はAEDが自販機に設置されていたり、↑上記のように箱に入っている物が多い。
この間、ずっと充電中なので、いつでもすぐに使えるらしい。

必要に応じて患者に電流パットを付けてショックを与えるのだけど、興味深い?話をしてくれた。
「日本人は稀ですが、外国人で胸毛の濃い人の場合、ショックを与える前に
電流パット(ものすごい粘着力)を一度張ってバリバリ剥がす→毛が抜ける、それから
もう一度張ってショックを与えて下さい。毛が焦げますから~」とのこと。へ~

「心臓マッサージ、特にお年寄りとか骨の弱っている方の場合、助骨がバリバリと音を鳴らして
折れることがありますが、心臓マッサージの方が骨折より大切ですので続けて下さい」
ともおっしゃってました。へ、へ~

またAEDを使用したときは、何回ショックを与えたか覚えておいて、救急隊員に告げるそうです。

別のブースでは、即興で担架を作る方法(毛布や上着、ズボン+竹竿)や
包帯の巻き方を教えてくれた。
ズボンで担架を作った場合、脱いだ人はどうするのだろう?とバカなことを考えたのは私だけ?

全てを終え、最後に炊き出しの豚汁とアルファ米の炊き込みご飯、
クラッカー(リッツ)とホイッスルを頂いた。
冷え切った体に豚汁が染み渡る。美味しかった~♪

非常に勉強になったけど、来年はもっと暖かい時期にお願いします・・・
消防庁や区役所の職員さんも寒い中オツカレ様でした。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kshino.blog50.fc2.com/tb.php/116-9442c9c9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。